×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

白にきびの原因を知り、対策、対処を講じて最適な治療法を。各地域東京、大阪、名古屋、神戸、広島、福岡に専門のクリニックもあります。

白にきびは原因を知り、対策、対処を講じ最適な治療法を!

白にきび(ニキビ)は
ニキビの初期段階、綺麗に治してお化粧バッチリ!

  
にきび基礎編 あごにきび 背中にきび 黒にきび 大人にきび 白にきび にきび原因
ニキビケア、スキンケアの決定版、タカミスキンピール  これは今その効果の実績から人気沸騰中です。

白にきびってなんだ!原因を知ることで対策が出来ます。
一般的に言って白にきびは、いわゆるにきびの初期段階の事で
皮膚の内側から白いものが透けて見えることからこう呼ばれて
います。白にきびは透けてるだけなく、チョット盛り上がって
いるためにお化粧で隠そうとしても隠せないことがあり非常に
困った症状なのですね。

白にきびは、肌の汚れや埃(ほこり)、古い角質などで毛穴が
塞がれる事で皮脂が溜まりその結果できるもので、この状態を
コメドといいます。黒にきびと同じようにまだにきびの初期の
状態ですから、白にきびの段階で正しく処置すれば、にきび跡
(痕)になることは無いでしょう。

ターンオーバーの乱れが白にきびの原因です。
白にきびが出来る大きな原因、要因は、皮脂が毛穴に滞留し
詰まることで起きます。肌のターンオーバーの乱れとか毎日の
スキンケアが充分にできていないなどの理由により古い角質が
きちんと剥がれて落ちずに残ってるため、毛穴の回りの汚れな
どと一緒に毛穴の中に溜まり、毛穴をふさいでしまうのです。
毛穴に入った汚れとか古い角質は、毛穴の中から分泌される
皮脂などと次第に絡み合いコメドを生成するのです。これが
皮膚の外側から少し盛り上がった黄白色のブツブツした
白にきびといわれるものなのです。


皮脂の過剰な分泌などが原因で出来る白にきび


皮脂の過剰な分泌により出来る白にきび
白にきびが出来るのは、当然、皮脂の過剰分泌が上げられます。
毛穴に落ちた汚れや古い角質を毛穴の中により溜まりやすく
しているのはこの皮脂なのです、必要以上の皮脂の分泌で
毛穴をより詰まらせる原因をつくっているのですね。
過剰な皮脂の分泌は、ストレスによるホルモンバランスの
変調が大きな要因とされていますが、特にその時に分泌される
男性ホルモンが大きく関係してます。
そして、女性の場合は、生理の時のホルモンバランスの変調が
男性ホルモンと同じような働きをする黄体ホルモンの分泌を
促進し必要以上に皮脂を分泌させてしまいます。
どの様に日常のストレスのコントロールを上手にしていくか
が白にきび解消の大きなポイントになるのです。

基本的な白にきびの対策、対処、治療方法
白にきびを治療するには、色々な方法があります。
しかし白にきびは、にきびの中でも初期の状態のために
それほど神経質になって治療を施す必要はなく、毎日の
洗顔でのスキンケアや食事の改善、睡眠時間や休養など
気をつけることで治すひとが多いようです。
白にきび治療の基本的なことは、肌の代謝力を高め、
ターンオーバーを正常にすることで常に新鮮な肌でいること
さらに日々の洗顔、会社など外から帰宅した時のクレンジング
をしっかり行うことなどが非常に大切になります。もちろん
必要以上の皮脂の分泌を抑制するための食事の改善や効果的な
睡眠などによるホルモンバランスを整えることも大切です。


専門医師による白にきびの専門的な治療方法


専門医師による白にきびの専門的な治療方法
白にきびに関しては、日々の生活スタイルお改善とか
正しい洗顔スキンケアなどでそのほとんどが改善される
ということを書きましたが生まれつき脂性の肌でにきびの
悪化するスピードが早いとか、特別な場合は、皮膚科など
専門医などの診察を受けてピーリングなどの高度な医療を
受診することもひとつの方法です。
高度な医療には、ケミカルピーリング治療、イオン導入治療
レーザーフェイシャル治療、圧出治療などいろいろな方法
があります。どれも肌のターンオーバーを正常化し、皮脂の
分泌を抑制するため、にきび治療に非常に有効です。

白にきびの予防方法と対処方法
白にきびは、肌の代謝の乱れからすぐに出来てしまいます。
だから白にきびが出来たとしても余り神経質になる必要は
ないと思います。白にきびの予防を考えるとするなら、
とにかくいつもお肌を清潔して瑞々しい状態を保つこと
が大事です。そして睡眠時間を十分にとり、バランスのとれた
食事をするようにして肌の再生を促進するビタミンCを沢山
摂取するなどの対策をとりましょう。
皮脂がいつも正常に対外に排出させる環境が整っていれば
白にきびはかなりの確立で予防できます。現在の生活習慣を
しっかりチェックしてみることが大事です。

リンク集


白にきびが悪化するとどの様になるのでしょうか
白にきびはにきび症状の初期の状態です。このとき白にきびが悪化するとこれが今度は黒にきびと練ってしまいます。黒にきびは
ふさがれている毛穴の口が皮脂の滞留が増加したことにより外側へ押し出される状態になり口の部分が開いてしまい頭を出した
皮脂の部分が酸化してより黒く変色したにきびをいいます。この黒にきびが更に悪化することで赤く炎症した赤にきびへ、そして
膿をもった化膿(黄)にきびへと大変ひどくなっていきます。赤にきびや化膿にきびの状態になるとにきび跡(痕)になる可能性
も非常に高くなります。そしてそうなると一生あの月の表面のようなクレーターのような肌になり深刻な状況になります。
なるべく白にきび・黒にきびの状態で改善させるよう十分なケアが大事です。

肌の新陳代謝の力を高めるためましょう。
白にきびを予防するには肌の代謝力を高める必要があります。なぜならば、白にきびは、肌代謝の衰えから古い角質がいつまでも
残っている環境が原因のひとつと言えるからなのです。

肌代謝力を高めるには、古い角質を確実に削ぎ落とし、肌の内側から新しい皮膚を生成するコラーゲン等を刺激する必要があります。
古い角質を削ぎ落とすには毎日の洗顔スキンケアに加え、使用する洗剤もピーリング作用のある石鹸を使用すると効果的です。
さらにコラーゲンやエラスチン繊維を刺激するために含有される食品やサプリメントを使用するのも有効で、短期に改善させるには、
皮膚科による光治療を受けることが効果的です。

リンク集
用賀皮膚科 東京都世田谷区用賀4-11-10 山田クリニック 神奈川県相模原市相模原3-12-9 まひろ皮ふ科クリニック 愛知県豊橋市吉川町158-1 まつおクリニック 皮膚科・形成外科 福岡市西区周船寺1-1-28 前田ひふ科・アレルギー科 長崎県大村市西大村本町212-2 市澤皮膚科医院 静岡県富士市日出町180番地 ひまわり皮フ科 東京都江東区亀戸2-26-8-2F もばら皮膚科 茂原市千代田町1-9-1 福井皮フ科医院 名古屋市中川区豊成町1-1-102 つむぎクリニック 愛知県稲沢市井之口親畑町70-1 Yuki-Net 群馬県高崎市 ウェルネスバンク 東京都渋谷区恵比寿 和真クリニック 東京都文京区 松田知子皮膚科 福岡市西区今宿駅前1ー2ー8 名護皮ふ科 沖縄県名護市大北1丁目2−34 国際オルタナティブ医科大学付属クリニック 北九州市小倉北区黄金 WebShopせせらぎ 静岡県焼津市中新田2008 阪口内科・皮膚科クリニック 大阪府阪南市箱作337 永井皮膚科 埼玉県戸田市本町2-16-8 高野医科クリニック 東京都葛飾区青戸6−4−23 中山皮フ科クリニック 神奈川県横浜市緑区中山町305-20 永井皮膚科 埼玉県戸田市本町2-16-8 高野医科クリニック 東京都葛飾区青戸6−4−23 中山皮フ科クリニック 神奈川県横浜市緑区中山町305-20 つつい皮ふ科形成外科クリニック 福岡県福岡市東区 かやば町皮フ科 東京都中央区日本橋小網町 下永谷内科・皮フ科 横浜市港南区日限山1-57-40 ひふ科いのうクリニック 福岡県久留米市野中町 皮膚科 五十嵐医院 東京都北区赤羽1−49−9 ひしかわクリニック 愛知県江南市古知野町朝日165 北青山Dクリニック 渋谷区神宮前3−7−10 和真クリニック 東京都文京区湯島
Copyright (C) 2006白にきびの原因 対策、治療、治し方 All Rights Reserved.